冬の窓際が寒い!そんな方にはお勧めです

 

冬の窓際は、断熱効果のない透明なガラスだと冷気を通してしまいます。

暖房の危機も悪くなり、エコの観点からも断熱フィルムはお勧めです。

 

大手商業施設も導入事例が多くあります。

 

リフレシャインとは

リフレシャインとは、窓ガラスの内側に張り付けるだけで、節電効果につながる高機能透明フィルムです。

一般的に遮熱・断熱フィルムは性能を上げれば採光や視界といった透明性が妨げられます。

この相反する遮熱・断熱と透明性の2つの大きな課題を、最先端の技術でクリアしました。

製品の特長

熱線反射性能

夏場は太陽光エネルギーの暑さの要因となる、近赤外線を90%以上室内側に透過させない(室外に反射する)ため、室内の温度抑制効果があります。冬場は室内で発生する暖房機器の遠赤外線を68%室内側に反射(窓から透過しない)することで、室内熱を窓から逃しません。

リフレシャインは年間を通して室内温度を最適に保ち、エアコンなどの使用電力軽減の効果があり、CO2削減にもつながっています。

リフレシャインは明るさの源となる可視光線を70%以上透過させ、なおかつ有害な紫外線を99%以上カットする機能を併せ持ったフィルムになっています

熱線カット性能

 

ナノメートル単位の薄さの「ナノ機能膜」を独自の設計で何枚も重ねることで

光波長の選択を可能にしました

窓フィルムのことなら何でもご相談ください。

専門技師が丁寧にお答えいたします。

24時間受付中!